2017年07月15日

奴隷としか思えない

余計なことは書けないのですが、「もうここには来ませんよ、 僕は」と言ったところ、一緒にいた別の会社から来てた人は「でも、まーまた仕事もらえるかもしれませんから」とか答えてました。

やけに気疲れするし、とてもいい職場環境とも思えませんし、それで僕はもう無理という気持ちでいたのですが、どうもそうではない人も多いようで、もうこれは、食べていくために現状の階層で頑張るしかないということのようです。

ご飯を食べさせてもらえるのだからここでしっかり働きますということですね。

奴隷です。

怖いです。奴隷のままで良いというのですから。人のことだからいいのですけど、こういう人は多いんだと思います。別の人は、出身地からこっちに出てきてるのですけど、出身地にいても仕事がないのでということでした。そういえば自分も似たようなことをちょくちょく言います。

こういったことをどうにかしていきたいのですが、どうしたらよいのか、さっぱり具体的なことはわかりません。

このへんでも、受託して自社に持ち帰って、というのを目指してはいるようですが、たいていそうはなりません。どこかにまとまるしかなく、また、自分たちだけではできないため、下請けから人を集めてやってますから、一応自社持ち帰りみたいな形があっても、結局、哀れな奴隷さんたちは、一か所に集められてしまいます。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 16:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

終わりました

最後はグダグダでダメダメでしたが、関係された方には申し訳ないのですが、一応終わりました。は〜。

今も首と肩と背中がパンパンだし、ちょっと歩くと疲れるし、すぐ欠伸出るし、眠れないか何度も目が醒めるかだしで、なーんにもやる気がないわけですが、これどうにかなるのかならないのか、困ってしまいますね。といっても、今は別に困ってなくて、だからといって開放感に溢れてるわけでもないです。本でも読むかってなってもなんにも読む気がしないし。無理して買ってきたのも、途中途中で飽きてほったらかし。。

そろそろここを離れる時期なんだろうとは、しばらく前から思ってるんですけど、ただテキトーにどこかに移動してもしょうがないし。林業、漁業、農業は、ちゃんとした気力とか意志とか決意とかないとだめだろうしねぇ。って、そんなのどこでも一緒か。。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 17:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

もうこんな仕事はできないな、と思ってるので

参ってます。

疲れた。肩ぱんぱん。すぐ疲れるし、しょっちゅう欠伸のようなため息のような。。

どうしよっかなー。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 08:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする