2016年06月18日

無駄な1年でした

それにしても業務システムの開発ってなぜこんなに無駄でどうしようもないのかと思うしかないですね。

最初からそんなのありえないでしょ、っていうスケジュールが出てきて、これでやってくれとか言ってくる。

先に、いついつまでにこれを終わらせるという、なぜそう決めたのかわからない大日程があって、それをプログラム数で割って3日に1本とか、そんなのを出してくる、元請けが。

でも、そもそもなんの説明も受けてないのに、どうするんだろう、となりますが、とりあえず60%の出来でよいとか、そんな指示が出て、3日で上げたものは結局、客に蹴り返される。

その繰り返し。

ほんと、どうにもなりませんねぇぇ。

何か別のことを探さないと、と思いますけど、どうすればいいのかもわかりませんし。

アプリだの、機械学習だのと言っても、なかなかモノにするのは難しいでしょ。売れなきゃダメなんだから。

それでも速く早く時間をかけてやっていけばそれなりに仕事にはなるかもしれないけど、どうしようかなーというところ。これなら行けるなという目算がないとね。

先の話にもどると、これをこうやってけばできるな、という目算がないと話にならないでしょ?そういうことだと思うんですよ。

こんなことで完成するんですか?と客に問われて、いやそこはしっかり精査しまして精度をあげて、とかそんなことじゃないし。

それよりも、レビューがなんなのかさっぱりわかってない。わかってない人間がいくら集まってチェックしたって、良くなるわけないじゃん。

以上でーす。

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 16:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

業務システムの開発というもの

は、もうとうにコモディティになってますよね。ちゃんとしてなきゃいけないのは、セキュリティ部分やコーディング標準など基幹部分を作る人たちだけで、あとは大した技術も必要ないし、人手が足りなければ、それなりにどっかから引っ張ってくれば済む。

この辺で時々聞くJava技術者とかも、実際にはJavaというより、Web技術者のことで、HTMLとJavaScriptとセッションとかを知ってることが重要で、Server SideのJavaなんて取り立てて難しいことはする必要がない。

結果として、そういうどうでもいいことだけができるだけの技術者だらけになって、ろくに教育もしないし、する必要もない。

しがみついても仕方ないのですけど、じゃー何をするのかというのがもう全然思いつかない。だから、何かしらサービスとか、パッページとか、ツールとか、そんなのを考えてみるわけですが、取り立てて今更思いつくものもないです。

今時は、レンタルサーバーにワードプレスを設定するのも簡単にできるし、ちょっとしたものなら素人でもかっこいいのを作る。

目新しいサービスとか、人を集める手法とか、業界の深いところをわかってって解決するだのがないとダメですよね。機械学習とかも、エンジンを作ってる側はいいですが、利用する方はほとんどがいずれ淘汰されるでしょう。

もう景気もここまでだろうと思うので、また萎んでくるだろうし、困りましたねぇ。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 21:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地方創生

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160612-00121540-toyo-bus_all
 永井:私もよく知るJTB社員の方が、長野県にある日本で一番暗い村、阿智村の方と組んで、村おこしを成功させました。これといった観光資源のなかった村に、ほんの数年で年間6万人が集まるようになったのはすごいことです。


なんであっても、一番っていうのがあればいいけどねー。25番目に暗いだと厳しいでしょ?中途半端なところは難しい、と思うんです。

だから大抵のところはあれこれもがいて、結局、中途半端になる。

それに、パイが広がるならいいけど、実際、そこはどうなんだろう。取り合いになってるだけだと思うんですけど。こっちが盛り上がればあっちが盛り下がるみたいな。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 19:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする