2015年02月05日

PHPのメール受信処理で改行がスペースになっていた件解決しました

とーってもくぅだらない原因でした。間抜けすぎて書くのもつらい。でも、書く。

PEARのmimeDecode.phpでdecodeするじゃないですか。

それからfromとかbodyを取りますね。

fromはmb_decode_mimeheaderを通します。bodyは通さなくてもよい、というより、通す必要がない、通す道理がない、なんで通すの?!。

でも通してました。

そのときに、改行("%0A")がスペースに置き換わってました。

あ〜間抜けすぎ。猿真似ばっかりしてて、ひとつひとつの意味合いがわかってないために、こんなことにいなるわけですね。

$decoder = new Mail_mimeDecode($source);
$structure = $decoder->decode($params);
$from = mb_convert_encoding(mb_decode_mimeheader($structure->headers['from']),
mb_internal_encoding(), "auto");
× $body = mb_convert_encoding(mb_decode_mimeheader($structure->body),mb_internal_encoding(), "UTF-8");
$body = mb_convert_encoding($structure->body,mb_internal_encoding(), "UTF-8");

いくらぐぐってもわからないはずです。こんなこと誰もやってないからだ。。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 10:40 | Comment(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: