2014年03月19日

消費税って面白い

消費税。もうすぐ税率が8%に引き上げられます、その消費税ですが、全然勘違いしていたことがわかりました。

個人事業主なのに、とんだ無知なわけですが、そもそもフリーのSEとかって仕入がないからね。でも、一般人は僕と同じような感覚じゃないかなと、思います。

ラーメン屋で、1,000円のラーメン食べるとするでしょ。消費税5%で、払うのは1,050円。ここまでいいですよね。

多分、レシートには税額50円って印字されてると思う。

じゃ、そのラーメン屋は、その50円を納税するのか?というと、そうじゃないです。

あれこれ材料を仕入れるのに400円プラス消費税の20円がかかっていると仮定します。ラーメン屋さんは仕入れに420円払ってるわけですね。

この場合、お客から受け取った50円から仕入れの時に払った20円を差し引いた額、30円をこのラーメン屋さんは納税するんですね。いやー、そうなのね。全然、わかってませんでした。経理システムなんかをやってる人には常識なんでしょうねー。

まー、仕入れ先が、20円を納税するので、結果として50円が消費税として取られるから、理屈上は、消費税額50円で合ってるんだけど。

でもですよ。仕入れの時に、いつも買ってやってんだから消費税分ぐらいまけてよーとか言うでしょう。じゃないと、仕入先替えるしぃとかも言うかもしれません。

しょうがいないっすねー、となって、仕入先は総額400円にまけます。とはいえ、消費税というモノは存在するので、本体価格381円、消費税19円とかにしないといけないです。

これって、消費税分を自腹で払うということになりますよね。利益になるはずの中から支払うことになります。でも、なにしろ自由競争社会ですから、負けると倒産です。しかたないと諦めてたりするんでしょう。

で、実際、消費税の滞納をしている事業者は多数いるそうで(具体的な数字は知りませんが、今読んでいる本の中に、滞納されている税額のうち消費税が50%を越えているという記述がありました。)、中小いじめとも言えるでしょう。

それ、輸出還付金というものがあります。

先の例を、ラーメンではなく、おもちゃだとしましょう。このおもちゃは、輸出して海外で売ります。その場合、消費税のようなものがあったとしても、それを売る国のルールに従うことになるので、日本国に50円を納めることにはなりません。

でも、仕入れの時に19円の消費税を払ったことになっています。この19円が国から戻されるそうな。消費税分を値切った上に、額面上払ったことになっている19円が還付される。

そのようになっているのだそうです。

よって、輸出比率の高い大企業は消費税率の引き上げに大賛成となるらしい。還付金総額は2.5兆円?!。まじかー。

消費税の納付税額の計算方法↓。消費税が4%、地方消費税が1%で合わせて5%なんですね。8%になると、6.3%と1.7%になります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6351.htm

以上


blog_icon.png
posted by はたけきかく at 16:26 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

「SHODAN」ってなんだ?!

ある記事のタイトルを見て、なにこれ?と思ったのですが、大切なことなのでお伝えしましょう。

記事はこちら。
「SHODAN」を正しく使おう――IPAがレポート公開

何のことだかさっぱりですが、要するに、パソコン、小ピューター以外のネットワークに接続している機械のセキュリティに注意しましょうね、ということです。

デジタル複合機、ネットワーク対応HDD、Webカメラなどは、LinuxやWindows系OSを積んでいて、その上でWebサーバーやファイル共有サーバー、メールサーバーなどのアプリケーションが動作しているので、不正アクセスが起こりうるのです。

きちんと注意して設定をしておけばそれほど問題にならないのですが、やはり、そのへん甘くなりがちですよね。

そこで、インターネットに接続している機器のIPアドレスやホスト名、OSやポート番号、バナー情報などを検索できるWebサービス、SHODANを活用しましょう、が結論です。

自ら管理下のネットワークを検索し、
「管理者が把握していない機器が存在しないか」
「利用しない機能が公開されていないか」
をチェックできます。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 18:36 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

Blogの移設も完了!!

悪評の高いJimdoから完全撤退しました。

Blogの移行ツールがなかったので、完全手作業。Seesaaとかは、MovableTypeかなにかそんなのがベースになってると思うんだけど、だから、ちゃんと他のサイトに移行したければ、そうできるツールがあって、とってもオープン。

対して、Jimdoは、インターフェースこそBlog風だけど、Jimdoのシステムのインターフェースになってるだけで、移行ツールもないし、そもそもサイトとしての移行も簡単にはできないんだな。

だから、囲い込まれてもオッケーな人はいいんだけど、いずれ替えるかもっていう場合はおすすめできません。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 15:16 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする