2016年05月04日

ようやくbluetoothが使えました

どうにかこうにか苦労を重ねてほんとにどうにかこうにか使えるようになりました。

どうしてもケータイから写真ファイルを送信しても、送信失敗となっていたのですけど、ようやくです。。

Y!Mobileのさいとでは、PC側でファイル受信を選択してから、ケータイ側で送信することになっているのに、そのファイル受信というのがなんなのかどこにもないという有様で。。

で、何をしたかというと、ケータイメーカーのサイトからドライバをダウンロードしてインストールしただけ。。しかも、インストール自体は失敗してんのね。なんだったか忘れましたが、エラーが出てました。

でも、そのあと、「ファイルの受信」が選べるようになり、ケータイから送ってみたらうまくいきました。ほんとにそのドライバのインストールが効いたのかどうかもよくわかんないんだけど。。でも、ほかにきっかけはないので。

どうでもいい話ですねぇ。。

僕のAspire Oneの場合、Fn+F3でbluetoothをonにしないといけないのですけど、それがこれ。
bl2.png

そして、タスクトレイに現れるbluetoothアイコンを右クリックすると、ファイルの受信が選べます。
bl3.png

こんな感じでした。以上です。

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 13:00 | Comment(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

Googleサイトを独自ドメインで

安ドメインを取得してみた。一つは、高校デビューの女子サッカー選手向けサイトとして使う。もう一つは、Googleサイトでサイトを作って、そこに割り当てる。もう一つは決めてない。

いずれも、30円で取得した。税込で32円!!でも1年限定で2年目以降は普通に高くなる。実験用だから全然構わないのだ。

さて、Googleサイトの方は、DNSにレコードを追加しなきゃいけない。Googleとしては、おまえ、ほんとにこのドメインの持ち主なのか??っていう確認をしなきゃいけないから。
だから、追加したかったのだが、お名前ドットコムでは、DNSのレコードを管理するためには、追加オプション扱いなのだ。これが税込で108円!!ドメイン取得の3倍以上かよ。ドメインが2800円で追加で108円ならまだしも、32円のドメインに108円も追加すんのか、とついつい止めたくなったが、実際は総額140円。

だから追加オプションを申し込みました。。

でもTXTを入れてもCNAMEを入れてもどうしても認証できない。←今ここ。

とかなんとか悩んでたらお昼休み後に試すとできてた。時間がかかるってことね。そっかそっか安心した。ついつい疑心暗鬼になっちゃうんだよねー。

その後、「www.」の設定をして、アクセスしてみたら、「このサイトにアクセスできません」。。これも時間が解決かなぁー、としばしほっとく。

おー。できた。

というわけで、DNSにレコードを追加するという素人的に難しい話はあるものの、ドメインさえ取れば、サーバー無しでもサイト運営できますよってことになるね。

Googleサイトは、htmlを書くのではなく、GUIで編集できるから悪くないと思う。さくらインターネットでは、一番安いライトプランにすると、WordPressが使えないので。baseというのを自分で入れることはできるのですけど↓、
http://hatake-kikaku.seesaa.net/article/399292313.html

これはこれで素人には難しいでしょう。

今回、設置したサイトはこちら↓↓。
http://www.hatake.xyz/

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 14:16 | Comment(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

Ubuntu 14.04 のハイバネートからの復帰でネット接続がダメになる件(まとめ)

最終的に、どうにかなったようなそんな状況です。

まず、ハイバネートからの復帰ではこうなってた。

$ ifconfig
lo Link encap:ローカルループバック
inetアドレス:127.0.0.1 マスク:255.0.0.0
UP LOOPBACK RUNNING MTU:65536 メトリック:1
RXパケット:18483 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:18483 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:0
RXバイト:1680408 (1.6 MB) TXバイト:1680408 (1.6 MB)


eth0がない。

そこで、 /etc/network/interfaces に次の2行を入れた。
auto eth0
iface eth0 inet dhcp


そして、
$ sudo ifup eth0


ifconfigでも、eth0の情報が取れていた。

そうしたら、その後のハイバネートからの復帰では、ネット接続できてます。

ふーん、っていうぐらいの情報ですね。すいません。

以上

blog_icon.png
posted by はたけきかく at 17:50 | Comment(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Red Wine Audio Isabellina HPA LFP-V Edition Pro DAC (バランス伝送対応) バッテリー駆動型DAC搭載真空管ヘッドホンアンプ ハイレゾ音源対応 RED-1344

Rolex day-date 40自動シャンパンダイヤル18 kt黄色ゴールドメンズ時計228238 CRSP

田中貴金属ゴールドバー 100g 田中貴金属発行 100gの純金 24金 ゴールド インゴット

純金製 阿弥陀如来像(御西)(大)

宗派別正式腕輪 曹洞宗 伽羅 共仕立て

宗派別正式腕輪 浄土宗 伽羅 共仕立て